株式会社加藤研削工業

切削工具・機械刃物の再研磨・再研削・製造なら加藤研削工業へ

エンドミル・ドリル
再研磨サービス

エンドミル・ドリルの再研磨を
行います。

用途

一般構造用鋼材・炭素鋼・合金鋼・鋳鉄・チタン・耐熱合金のミーリング・ドリリング加工用

使用機械

一般汎用機 / マシニングセンター / フライス盤 / 専用機

ドリル・エンドミルの写真

特徴

当社は業界トップクラスの切削工具研削1級技能士7名が、切削工具を使用されるお客様の満足の為、工程の検討、砥石、研削盤、研削条件の最適化を行い高品位の再研磨サービスを行っております。
常に諸条件に対して検討を行っており、日々進化創造を目指しております。

また、短納期の対応もお任せくださいませ。1本からでもお気軽にどうぞ。

ドリル・エンドミルの写真

納期について

再研磨のみ
標準納期
弊社到着後、実働5日
特急納期
弊社到着後、実働3日
(要事前連絡)
※お問い合わせください
再研磨+コーティング
標準納期
弊社到着後、実働10日
(約2週間)
特急納期
お問い合わせください

その他の加工・再研磨の可否・納期につきましてはお問い合わせくださいませ。

再研磨作業手順

  • 1

    お客様よりお預かり
    お客様工場集荷・弊社お持ち込み、または宅急便到着時に預かり書にて寸法・数量の記入を行います。

  • 2

    受け入れチェック
    お預かりデータと現物を照合します。
    寸法・数量、チップの欠け・破損、シャンク曲り・キズ等の状態チェックを行います。

  • 3

    お客様名 印字

  • 4

    超音波洗浄
    (必要と認めたもの)

    台金、チップに付着した汚れ・溶着物の除去を行います。

  • 5

    受け入れ品状態チェック
    現物の状態を細部チェックします。
    (台金曲り・チップのクラック、破損 ・台金の欠損等)
    修理見込み状況によって、お客様へ見積りの連絡を行います。修理不可品は返却いたします。

  • 6

    切断および台金の2番取り
    (必要と認めた場合)

    台金に歪みの有るものは歪み修正を行います。

  • 7

    フルート研削
    (加工指示による)

    すくい面の研削を行います。

  • 8

    外周研削を行う
    (加工指示による)

  • 9

    底刃研削を行う
    (加工指示による)

  • 10

    精度チェック
    投影機・ダイヤルゲージにて精度チェックを行います。

    コーティング指示のある物はコーティング工程へ
    ①指示皮膜をコーティング
    ②皮膜検査

  • 10

    梱包・出荷
    「お客様工場でのバリバリ仕事をする事を祈って・・・出荷!」

ページ上部へ